2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wat Phrakeo -Bangkok-

Wat Phrakeo(ワット・プラケーオ 英語:Temple of the Emerald Buddha)

はタイにあるエメラルド仏を安置したことのある寺が名乗る俗称で、

通常はバンコクにある寺を指します。

正式名はワット・プラシーラッタナサーサダーラーム
(英語:Wat Phra Sri Rattana Satsadaram)

はタイのバンコク・プラナコーン区にある仏教寺院で王宮の敷地内にあります。

王宮の宮殿郡と接していて本堂にはエメラルド仏が安置されてましたが、ここは撮影禁止。

しかし影でこそっと撮影したんですがブレてしまいお見せできません(涙)

王室専用の仏教儀式の場であるため僧侶がおらず、

僧侶が生活する庫裏などの施設がないそうです。

ここで注意が必要なのはタイではこういった寺を観光する場合、肌の露出が多い服装はNGです。

上着は半袖シャツOKなので心配ありませんが、下はハーフパンツはNGです。

それは知っていたのでデニムを履いていったのですが、破けているデザインもNGでした

なので施設内でタイパンツのようなものをレンタルして入りました。

これは無料ですがデポジットで200THBを預ける必要があります。

着替え(上に履いた)たら中へ♪

s-DSC02101.jpg

s-DSC02103.jpg

s-DSC02104.jpg

s-DSC02112.jpg

s-DSC02113.jpg

s-DSC02116.jpg

s-DSC02117.jpg

s-DSC02119.jpg

s-DSC02121.jpg

s-DSC02122.jpg

s-DSC02123.jpg

s-DSC02131.jpg

s-DSC02141.jpg

全体は広く綺麗なところでした。

次はWat Phoへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://pon372.blog.fc2.com/tb.php/10-c8b7b89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wat Pho «  | BLOG TOP |  » トゥクトゥク

アクセスカウンター

プロフィール

pon372

Author:pon372
From Yamagata,
Everithing All Right!!
管理人【pon】の出張、出向、
転勤先を綴ったBlog...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

Thailand-NEWS (3)
Thailand-Meals (12)
未分類 (1)
雑記 (8)
Tochigi (3)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。